TEL
MENU

Blog記事一覧 > 腰痛 > 腰痛と戦う11

腰痛と戦う11

2018.10.19 | Category: 腰痛

こんにちは大阪市 北区 南森町にあります

メディオン整骨院・整体院の田坂です。

数ある医療機関の中から当院のブログを見て頂きありがとうございます。

今日も腰痛について書きたいと思います。

腰痛と戦う12

腰痛の原因は腹筋が弱いからなのか?

これ良く言われますね。

 

腰痛になる人は腹筋を鍛えなきゃいけない!

私、腹筋全然ないから・・

 

と一般的によく表現されていますし、私も相談を受けます。

ですが

今まで沢山のお客様を診させて頂いた経験上

腰痛と腹筋群の弱さの因果関係を感じた事はあまりありません。

といいますか・・・全くありません。

日頃から腹筋トレーニングをし

凄く立派な腹筋をしていながら

キツイ腰痛を患っている方も沢山おられますね。

ですので・・・・・

腹筋は無理して鍛えなくて大丈夫ですよ

と私は強く言いたい!!

重要なのは腹筋を「鍛える」では無く腹筋を「意識」するです!

そして、背筋と腹筋のバランスを保っておくのが大事ですね。

腰痛がある方は相対的に背筋が優位の状態が多いです

常々、腹筋と背筋の働く割合は

腹筋5背筋5、ないし7対5

と、腹筋が優位の状態にしておくのが望ましいと思います。

背筋もアスリートではない一般の方が過度に鍛えると

腰痛を引き起こす原因になるので注意は必要ですね。

では

腹筋が優位にしておくのはどうすればいいか?

1.まずは施術によって

骨盤から背骨の状態を整える(バランスが良くなるきっかけ作りを必ず行う)

2.そして御本人にして頂く事は常々日常の動作から「腹筋を意識」する事が最重要ですね。

■立ち上がる時

■起き上がる時

■荷物を持ち上げる時

■歩くとき

■しゃがむ時

■前屈みになる時

などなど・・・・

あらゆる動きの際に

おへその下あたりをしっかり意識し力を入れながら動作する事が重要です。

鍛える」より「意識」するが

腰痛改善・腰痛予防に大きな効果をもたらす事と思います。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

大阪市 北区 南森町 腰痛 シビレ

メディオン整骨院・整体院

当院へのアクセス情報

所在地〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3-2-9 川那辺ビル2階
電話番号06-6809-4631